人と水分

Home / 人と水分

こんにちは!!

佐藤です|д゚)

まだ、6月ですが真夏の様に暑くなる日があったりと、

全国各地では、既に熱中症で搬送される方が増えてきています。

これから、気温はどんどん上がってくるでしょう。。。

そこで、大切になってくるのは、こまめな水分補給です。

成人の方で約60%が水分と言うのは、知っている方が多いかと思います。

今回は人と水についてお話しです。

人から水分が失われると、様々な症状が出はじめます。。。

%の水分が体内からなくなると。。。

喉が渇き始めます。運動能力も低下していきます。

%の水分が体内からなくなると。。。

体温が上がったり濃度の濃い尿が出始め、尿の量も減っていきます。

疲れもなかなか取れずらくなります。

10以上の水分が体内からなくなると。。。

身体動揺けいれんが起きてしまったり、

最悪の場合、命にかかわる程の症状が出てきます。

1日の中で、排尿はもちろん、呼吸時に出ている水分

運動時の汗に限らず常に皮膚から水分が蒸発しているのです(*_*)

気が付かないところで水分が出てしまっていることや、

2%失うだけでも喉が渇いてしまうと考えると、

水分補給がいかに大切かが分かるかと思います。

1日の水分補給の目安としては、2L以上と言われています。

水分補給と言っても、コーヒー、コーラ等のカフェインが含まれている

飲み物は利尿作用があるため、身体に吸収されずに体内から出てしまう為

水分補給にはなりません。。。

なので、なるべくカフェインの含まれない飲み物で

2L以上飲むように心がけていきましょう!!!

これから、暑くなっていきます

必然的に、汗の量も増え身体から多くの水分が失われていく季節になるので

さらに水分を摂らなければなりません。

しかし、以前書いたように、暑くてたくさん汗をかく時期は

水分だけでは、熱中症になってしまう可能性があるので、

塩分も摂るようにしましょう!!!