暑さに負けない為に「白湯」

Home / 暑さに負けない為に「白湯」

こんにちは

佐藤が担当します|д゚)

この連日続く猛暑のせいで冷たい飲み物やアイスを多く口にすることや

涼しい部屋で過ごす方が多いのではないのでしょうか

その生活はとても快適ですが、身体には決して良いとは言えません。

冷たい物を口にして熱くなってしまった身体を冷ますのは良いのですが、

取りすぎる事で身体の中が冷えきってしまい、内臓の働きを悪くしてしまいます。

涼しい部屋で過ごしすぎてしまうと、血液などの身体の循環が悪くなってしまい、

夏バテに陥ってしまいます(+o+)

そうならないためにも、白湯をおススメします

白湯は、1度沸騰させたお湯を50℃位に冷ましたものです。

白湯の飲みかたとして、一日回の食事前にコップ1杯程度の量をすするように

ゆっくり飲んで下さい。

特に朝起きてからの朝食前に飲むのをおススメします

白湯をゆっくり飲むことによって、夜寝ていて休まっている胃や腸などの

臓器の働きを活発にするように起こしてくれます。

食事前に飲むと食べた物の消化を助ける効果があります。

体内の臓器が活発になることによって、血液の循環も活性化され、代謝も上がります

白湯はお水なのでむくみ対策もできます。

今年の猛暑を、身体の中から元気になって乗り切っていきましょう