花粉症2

Home / 花粉症2

こんにちは

佐藤です|д゚)

前回は花粉症の原因について書きましたが

今回は出来るだけ薬に頼らない様に

自分で出来る花粉症対策について書いていこうと思います。

前回話したように、薬には副作用というものがあり、

副作用は薬を服用するにあたって避けては通れないものです。

副作用には色々あり、また個人差もあります。

花粉症の薬で言えば、

「眠くなりやすい」「注意力の低下」が特徴です。

最近では、薬局でも眠くなりにくい薬が買えるようになりましたが

効果的には、従来の眠くなりやすい薬と比べると劣ってしまいます

薬を飲んで対策するのは簡単ですが、

眠くなったり注意力に欠けてしまうリスクがあるので

出来ることなら薬には頼りたくないですよね。。。

そこで、薬に頼らず自分で出来る対策をして

花粉症を身体に負担なく乗り切られたら良いですよね

今回は食べ物、飲み物で対策出来るものを紹介します。

花粉症に良いとされている食べ物は

発酵食品

乳酸菌飲料やヨーグルト、キムチなどに含まれている。

これらは乳酸菌や善玉菌、ビフィズス菌などの菌を含みます。

腸内の善玉菌などを多くすることにより免疫力を上げ

 アレルギーを出ずらくします。

また、善玉菌は食物繊維をエサとして活動するので

食物繊維を取るようにすると良いです

ポリフェノール

チョコレートなどに多く含まれる。

ブルーベリーに多く含まれているアントシアニンや

お茶に含まれているカテキンも仲間の一種。

アレルギー反応を抑える効果があり、免疫機能を正常に

戻してくれる作用も持っています。

他にも。。。

ミントガムも効果があります。

ミントガムにはミントポリフェノールが含まれており、

上記のようにポリフェノールにはアレルギー反応を抑えてくれます。

また、咀嚼運動をすることにより鼻づまりを

緩和させる効果もあります。

 

今回書いた物を摂取したからと言って花粉症が治る訳ではありません。

また、すぐに改善されるものではないので、

長い期間、摂取し続けることで

体質改善されていき、結果的に花粉症の症状が

落ち着いてくるかもしれないものです。

薬に頼らない身体を自分で作っていきましょう