骨盤矯正が得意なさいたま市岩槻の鍼灸接骨院

Home / 骨盤矯正が得意なさいたま市岩槻の鍼灸接骨院

上半身と下半身をつなぐ大きな関節の骨盤がいろいろな原因でずれたり歪み、自律神経を圧迫することがあります。その結果、ホルモン分泌のアンバランスによって血行やリンパの流れが停滞し新陳代謝や自然治癒力が低下してしまい不調が起きやすくなります。

岩槻で自然治癒力を高める矯正治療

体にはたくさんの関節があります。その中でも、骨盤は上半身と下半身をつなぐ要の関節です。骨盤は本来背骨を中心に左右対称になっていますが、女性の場合ですと妊娠や出産、またデスクワークや立ち仕事の時の姿勢が元で少しずつずれたり歪むことがあります。
骨盤がずれたり歪むと、その部分から筋肉やじん帯が炎症を起こして腰痛が慢性化してしまうことがあります。また腰痛以外でも、ずれた骨盤が自律神経を圧迫するといろいろな失調が発現します。
自律神経では体調を保つホルモン分泌などを司り、圧迫を受けることでホルモン分泌のアンバランスが起こります。その結果血行やリンパの流れが悪くなり、代謝機能や老廃物の排出機能が低下して元々備わっている自然治癒力にも影響が出ることがあります。骨盤のずれによる自律神経の圧迫で、抵抗力が落ちて病気になりやすい体質になってしまいます。
さいたま市岩槻のふじえ鍼灸接骨院では、骨盤矯正を中心とした自然治癒力を高める矯正治療をしています。

さいたま市岩槻のふじえ鍼灸接骨院では、長引く腰痛はじめ不眠やいろいろな不調に悩む患者さんに対して全身の骨格の状態を丁寧に検査しています。鍼灸治療や手技、温熱治療などを組み合わせた骨盤矯正で骨盤のずれを正すことでホルモンのバランスが整い、冷えや代謝の低下が改善されていきます。