デスクワーク

こんにちは!!

佐藤です|д゚)

この現代社会において、パソコンにむかって1日中作業している方は多いかと思います。

今回は、デスクワークをしている方に多いお悩みを書いていこうと思います。

最初に書いたように、1日中パソコンに向かって作業している方、

近年では、スマートフォンの普及により若い世代の人に多いのが「姿勢の悪さ」です。

仕事をする時、スマホを見る時の姿勢は、目線が下に向かい、顔が胴体より前に出る姿勢です。

首、肩には常に頭の重さがかかっています。(頭部の重さは体重の約10%と言われています( ゚Д゚)

なので、胴体より細い首の小さい支点でボーリング玉を支えていることになり、

そこに、パソコン作業、スマホいじりの姿勢の状態になると、

傾きも入るので首には何倍もの重さの負担がかかることになります。。。

首や肩がかたまってしまうと、頭痛が起きたりします。また、ドライアイ、視力にも影響を及ぼします(*_*)

他には、長時間の座っている姿勢での作業で、腰痛を訴える方も多く診られます。

座っている姿勢は、立っている姿勢や、横になっている姿勢に比べて腰に約2倍ほどの負担の掛かる姿勢になっています。

負担がかかる分、疲れや身体へのストレスを受けやすいため、筋肉が硬くなり「ぎっくり腰」などもなる可能性があります。

また、長時間の座っている姿勢のために、血行状態が悪くなり冷え性になったり、むくみがひどくなることもあります。

これらを改善・予防するには、1時間に1回程立ち上がり、歩いたり、肩・首を回したり等を

行うだけでも就業後の疲れ、むくみ方が変わってきます。

姿勢は、胸を開くように伸ばしてあげるとストレッチになるので簡単に効果が得られると思います!!

鎖骨の下を骨のラインに沿って少し力を加えながらさすってあげるのも自分で出来るケアになります!!

骨盤、背骨の歪みからも、首、肩、腰に痛みが出ることもありますので、

不調でお悩みありましたら気軽にスタッフにまで(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 膝2

  2. 外出自粛中の過ごし方

  3. 疲労骨折2

  4. オステオトロンV導入!!

  5. ~身体を動かすメリット~

  6. paypay使えるようになりました!!