夏バテ対策

こんにちは!!

佐藤です|д゚)

8月となりました。日差しが暑くなってきましたね(+_+)最近では、雨が続くことが多く川が氾濫したりと、コロナウイルス以外の問題にも直面しています(;_;)

外出するのを避けている方もとても多いと思います。そこで、体力をつけて夏を乗り切るために、家で行える簡単なトレーニングについて2つ書いていこうと思います!!

器具も使わず、場所も取らないのでスグにで始められます!!そして、梅雨明けし夏バテしない為に必要な栄養素についても書いていこうと思います(^^)/

スクワット:これは、誰もが1度はやったことがあると思いますが、シンプルで尚且つ「大腿四頭筋」という身体で1番大きな筋肉を使う運動なので、ダイエットにも効果的な運動になります!!基本的には足を開いて行うのですが、開く幅により鍛えられる足の筋肉が変わってきます。床と太ももが平行になるところまでお尻を落とします。このとき、上体は起こし顔を上げるようにしましょう。効果弱くなってしまいます。回数は、まず10回3セットなど少ない数から始めましょう。そこから回数を増やしたり、セット数を増やしていきましょう!!いきなり、数を多く行うとケガに繋がってしまいます。1回をゆっくり時間をかけて行うと効果大です!(^^)!

バービースクワット:背筋を伸ばして両腕を上にしっかり伸ばします。掌がしっかり床につくようにしゃがみます。腕立て姿勢取るように足を引いていきます。体を起こしての姿勢に戻します。の姿勢はしっかり腕を上げることはお尻が下がり過ぎたり上がり過ぎたりをなくし、頭から足が一直線になるように意識しましょう!!出来るようになったら④→①の動作に移る際にジャンプを加えると運動量がさらに上がります!!これも、10回3セットなど少ない回数から始めて、徐々に負荷を増やしていきましょう!!正しい姿勢で行うことを最初は意識しながら気を付けましょう!!スクワットと比べるとより運動量の多いトレーニングになります。

どちらも、すぐにでも行えるトレーニングですので是非試してみてください!!

~夏バテしない為に必要な栄養素について~

タンパク:身体のもととなる栄養素。血液、ホルモンを作る。(ect…)

ビタミンB群:特にB₁を取るようにしてください。疲労回復栄養の分解を助け、ブドウ糖をエネルギーに変える作用があります。また、玉ねぎ、にんにく、ネギを一緒に摂るることにより、玉ねぎ等に含まれる「アリシン」とB₁が結びつくことで吸収が早くなります!!(豚肉ウナギたらこナッツect…)

ビタミンC:疲労回復の効果はもちろん、紫外線のダメージによる活性化酸素を除去する働きがあります。(レモン等の柑橘類トマトキウイイチゴブルーベリー)※活性酸素:多く体内あると生活習慣病のリスクを上げてしまう。

ミネラル:代謝を助ける働きをします。汗をかくことにより体外に流失しやすいため、汗をかきやすい暑い時期には多めに摂らなければなりません。そして、ミネラルは体内で生産することが出来ないので、食べ物、サプリメントで摂取するしかありません(>_<)代謝以外でも身体に必要な役割を持つ栄養素ばかりですので取るようにしましょう!!摂りすぎは異常をきたすことがあります、推奨摂取量を確認して摂りいれるようにしましょう。

これら、上記の栄養素を出来るだけ多く取るようにしましょう!!

今年は、コロナウイルスの影響もあり、クーラーの効いた家で過ごす時間が多くなると思います。ちょっとした外出で熱中症、夏バテになってしまう可能性がありますので、こまめの水分補給、栄養を摂るようにして夏を乗り切りましょう!!

分からないこと、聞きたいことがあればお気軽にスタッフまで(^^)/

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 五十肩・四十肩

  2. なぜ、低体温になってしまったのか??

  3. 夏に不足するミネラル2(*_*)

  4. 夏に不足するミネラル(*_*)

  5. 運動の秋2

  6. 橈骨遠位端部骨折(手関節周辺の骨折)