腰椎圧迫骨折

腰椎圧迫骨折を起こした方の多くは

骨粗鬆症による骨の変形があり

尻もちをつく等の事で もろくなっている部分がダルマ落としのように つぶれてしまうことで 酷い腰痛を伴う腰椎圧迫骨折になります。

2、3ヶ月すれば 自然と治りますが ボルトを入れたり 器具で固定することもあります。

ただ、入れた時も 器具を抜く時も筋肉や組織を切らなければいけないので 年齢を重ねた人がするのは負担も多く 体力も消耗しますし あまりオススメはしません。

骨粗鬆症の予防には 食事 運動 日光浴 が効果的です。

関連記事

  1. コロナウイルス、ウイルス対策について

  2. 間違った「ストレッチ」してないですか??

  3. バネ指

  4. 「産まれつき身体が硬い」なんてあり得ない!!

  5. 肉離れ2

  6. 足底アーチの重要性!