運動の秋!!

こんにちは!!

佐藤です|д゚)

夏の暑さはなくなりはじめ、秋にだんだんとなってきました!!

これからの季節は「食欲の秋」「芸術の秋」「読書の秋」「運動の秋」ですね~(*’▽’)

今年の夏もとても暑く、外に出る機会が少なかった方も多かったと思います。。。

冷房の効いた涼しい室内でダラダラと過ごされていませんでしたか??(*_*)

なぜ、「運動の秋」と言われるのか??

それは、ざっくり言うと、運動のしやすい気候だからです(笑)

1964年の東京オリンピックの開会式が10月10日(体育の日)だったことからも、「運動の秋」とも言われています。

人には、基礎代謝というものがあります。

基礎代謝が高いほど痩せやすく低いと消費されなかったエネルギーは脂肪に変わり太りやすいです( ;∀;)

その基礎代謝は、運動をすることで上げることが可能です!!

夏は基礎代謝が低くなり、冬は身体を温めようと基礎代謝が上がります。

なので、夏場で低くなってしまった基礎代謝を、冬に向けて上げる為に「運動の秋」と言われれるのでしょう。

運動すると基礎代謝を上げるだけではありません。

生活習慣病の予防ダイエット効果 ・リラックス効果 ・免疫力UP 脳の活性化 ・筋力UP

骨の耐久性UP 関節、筋肉の柔軟性UP 筋力UP 心肺機能UP ect…

上記は運動をすることで改善されるもので、他にもさまざまな効果がありす。

「疲れてしまう」、「面倒くさい」等といった気持ちがあるかもしれませんが、

その気持ちに勝たなければ現状を抜け出すことは出来ません( `ー´)ノ

目安としては週3回程度で、30分のウォーキングだけでも変わります

ウォーキングだと飽きてしまう方は、スポーツを始めるのも良いでしょう

今は、ラグビーW杯やバレーボール、世界陸上・・・

そして来年には東京オリンピックと盛り上がっているこの際に身体を動かすいい機会ですよ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 平熱低くないですか??

  2. 2019年もありがとうがざいました!!

  3. オステオトロンV導入!!

  4. デスクワーク

  5. 梅雨の時期に起きる事( ゚Д゚)

  6. 変形性膝関節症