ルーティンを作ろう!!

こんにちは!!

佐藤です|д゚)

今回は、ルーティンについて書こうと思います。

ルーティンとは、「日課」「習慣」という意味があります。よく、スポーツの世界で聞くことがあります。

代表的なのは、元プロ野球選手のイチロー選手のバッターボックスに立った時の動作です。毎回、同じ動作を習慣的に行うことで集中力を高めさせたり、リラックス効果があります。ルーティンを取り入れる、行うことにより仕事の効率UPやスポーツのパフォーマンスUPに期待が持てます!!しかし、逆にそのルーティンに縛られて良くない方向に進んでしまうこともあるので、自分自身はどちらなのかを見極める必要がありますが、意外と多くの人が気が付かないうちにルーティンを行っていることが多いです!!入浴時や着替えの時に多く、思い返すといつも同じ順番になってはいませんか??思い当たる方は、それはルーティンです!!僕は、ルーティンを意識していることが多く、仕事や私生活で何かするときの前など順番を意識して行っています。学生のときは特に気にしていて部活でサッカーをしていたのですが、ソックスやスパイクを履くとき、グラウンドに入るときは全て左足からと決めていました。やろうと思った理由として、すべて左足から行った日のプレーがよかったからで、ゲン担ぎですね(笑)通勤時には毎日同じ音楽を聴いたり、仕事前にはストレッチと体操をするようにしています。毎日同じことをすることで、身体も心も「仕事だ!!」テンションになります。やめられないのと、やらないと気が済まなくなっています( ゚Д゚)

ルーティンは非科学的なのもとされてきましたが、色んな実験からルーティンを行うのと行わないのでは、行ったほうが結果が良い結果が出ているのが証明されています。いつもと同じことをすることで、気持ちが落ち着き、リラックスでき、集中できるので自身の力を十分に発揮できるのがルーティンの特徴です。

今回、なぜルーティンについて書いたのかというと、、、

毎日のルーティンとして、「運動を『習慣化』しましょう!!」を書きたかったからです( *´艸`)

毎日出来る、短い時間で行えるものを習慣化させることで、運動不足をなくしましょう!!

・スクワット・腹筋・腕立て・ウォーキング・ジョギングなど、自分の生活に支障でないのもをチョイスしてやってみましょう!!筋トレも今はYouTube自宅で出来るトレーニング動画も多く上がってるので、選びやすいと思います!!外出自粛中は時間に余裕が出来て、免疫力UPや運動不足解消の為にランニングや運動にチャレンジした方も多いかと思います。そして、26日に緊急事態宣言が解除され、仕事が通常通りになったり、外に出る機会が増えます。しかし、まだ完全にコロナウイルスは収束したわけではありません。強い免疫力、身体を作るには運動は不可欠です。この時期に始めたせっかくの努力を頑張りを無駄にしない為にも続けることが大切です!!朝、夜など空いている時間を狙って、2~3セット出来たら理想です。

習慣化することで、運動が日常になり努力が当たり前に変わり苦にならず行うことが出来ます!!

ルーティンを作ってみませんか??

何か、聞きたい事などありましたらお気軽にスタッフにまで(^^)/

 

 

 

関連記事

  1. 温シップか冷シップか

  2. マスクで熱中症????

  3. ぎっくり腰!!

  4. MASTERPULS®ONE導入!!

  5. 成長と食事

  6. 坐骨神経痛