ぎっくり腰に注意

こんにちは!

新藤です。

今の季節は、ぎっくり腰が多くなります。

その原因として、朝晩と日中の寒暖差で筋肉が固くなっていたり、冬は寒くて動かなく筋肉が固くなっている状態で急に腰に負担をかけて筋肉や関節を痛めてしまう事が多いです。

ですので、作業や運動を行う際には十分に準備体操をして予防して下さい🍀。

関連記事

  1. この時期おススメです

  2. 脱臼

  3. 体温が1度下がると。。。

  4. 橈骨遠位端部骨折(手関節周辺の骨折)

  5. まず、散歩から!!

  6. 五十肩・四十肩